某小学校の漏水調査を実施しました

某小学校の漏水調査を実施しました

調査前状況

大きく分けて直結給水系統と高架水槽系統の2系統があった。図面をみても一番知りたい部分が無い等、またもや難しいものとなった。
直結給水系統は受水槽までの揚水管の他、給食室系統が直結であり、学校への給水管は全て高架水槽方式によるものであった。

調査内容

直結給水方式では、量水器のパイロットコマを見ての判断となったが、給食室系統での漏れが確認された。高架水槽系統では、高架水槽に水位自動レベル計を挿入し、漏水量を確認した後、バルブ、給水栓の音聴調査を行った。その後、路面音聴調査並びに相関式漏水探知を用いた。

結果・感想

漏水のある系統は分かったっが、一番重要な部分の図面が無く、その給水系統は給水経路を全面的に変える方向で修繕を行う計画となった。

施工事例写真

高架水槽の水位自動レベル計測定

高架水槽の水位自動レベル計測定

相関式漏水探査機設置

相関式漏水探査機設置

相関式漏水探査機設置

相関式漏水探査機設置

相関式漏水探査機設置

相関式漏水探査機設置
ページの上部へ