1.事前調査により適切な方法で実施致します

pH測定、付着物サンプルの溶解テスト状況

井戸水や温泉などには、いろいろな成分が含まれている様に、各現場において配管内に付着する汚れは様々です。洗浄する前に、配管内の付着物サンプルを採取し、一番溶解効率の良い、また、配管に優しい薬品を選定し、洗浄方法から工程までを段取りします。従って、一つの現場に一つのやり方で臨みます。
2.JAB工法(高圧空塊洗浄)との併用
薬品循環+JAB工法
薬品のみではなく、弊社の独自工法「JAB工法」を併用することにより、レジオネラ属菌が生息するバイオフィルムに対しての物理的剥離作用のほか、薬品を 効率良くスケール等と反応させるなどの接触効率増加作用をも期待できます。もちろん、軟らかい付着物であれば、JAB工法だけでも洗浄可能です。
3.確かな実績
弊社の独自工法のJAB工法をホームページに公開するようになってから、公的関係機関の方々からも、色々な用途に使われている配管内部の洗浄を依頼されるようになりました。これまでに石川県の某発電所や某下水道終末処理場の施設なども手がけております。
  • 各種配管洗浄の必要性へ戻る
  • 各種配管洗浄例へすすむ
ページの上部へ